NEWS
今回は在宅看取りをテーマに在宅医療の現場での看取りの現状・問題点を明らかにし、人が次の世界に旅立つ時いかにあるべきか、患者様・ご家族をはじめ、在宅医療に関わる全ての職種の方々との意見交換の場にしたいと考えております。
また講演会後には、交流会の時間を設けました。軽食と素敵な音楽を準備してお待ちいたします。
職業・年齢・立場を離れて多くの方々と知り合うチャンスになると思います。
ワクワクした気持ちを忘れずに11月30日金曜日の夜、夜景の綺麗なシビックセンタースカイホールにぜひお越し下さい。
■ 日時:2018年11月30日(金) 18:30~21:00(開場18:10)
■ 会場:文京シビックセンター 26階 スカイホール
■ 定員:参加費無料 90名
◆ 第一部:18:30~19:45
トークセッション
在宅看取りの理想と現実 ~日本とドイツの比較から

特別講演:ヴォルフガング・R・アーデ
(獨協医科大学医学部特任教授 医学博士)
◆ 第二部:20:00~21:00
交流会
音楽:井上紗和子(音楽療法士 東京藝術大学・大学院卒)

詳しくはこちらのpdfをご覧ください。
第2回 在宅医療 Abend開催のお知らせ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。