NEWS

文京区の介護者教室にて管理栄養士・椿が講演を行いました。

『食べることは生きること 支えるためにできること』というタイトルで高齢者の低栄養と在宅医療、訪問栄養指導についてお話ししました。
参加者のモチベーションがとても高く、講演中講師からの問いかけにお返事していただけたり、質問時間に様々な質問をしてくださるなど皆さんの食に対する関心の高さがうかがえました。
訪問栄養指導は当院の診療を受けていない方でも利用できます。ご興味のある方は是非お気軽にご相談くださいね!
萩野 礼子、小嶋 夕希子、他4人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。